自動車保険の比較ポイント

自動車保険の比較ポイント

自動車保険の比較のポイントについて

説明していきます。

私は、FPとして7年間の保険の営業をしてきて、その仕事の中で自動車保険の新規獲得や継続手続き等の対応を行ってきました。

 

そうした中で、どの点を重点に置き、自動車保険を決めたらいいのか説明します。

 

1.比較ポイント

①掛け金の安さ

掛け金の比較は、とても簡単であり、だれが見てもわかる点です。掛け金が安いからといって悪いというわけではないので、内容をしっかり理解して加入しておけば、問題ないですよ。

②充実した保障

保障内容は、もしものときとても大事ではありますが、多くの保険会社は、対人・対物賠償(無制限)・人身傷害補償・車両保障があり、私自身、あまり大差ないと思いますので、そこまで気にしなくていいでしょう。

③サービス内容

現場急行サービス、ロードサービスなど保険会社によってさまざまなサービスがあります。サービスまで細かく検討してしまうと、結局、どの保険に加入したらいいのかわからなくなってしまうので、事故にあってしまったときに、あればラッキー程度いいでしょう。

④事故対応

事故対応は、実際に事故にあって保険を使ってみないとわからない点が多いですが、自分の保険会社の対応がいまいちと感じた場合、替えてみるのもいいと思います。

⑤継続時の対応

自動車保険は、1年や3年など契約期間が決まっています。その契約が切れる前に、継続の案内や電話連絡がきます。そのときに、契約内容の確認や新しい特約ができたとかきちんと説明してくれるかにより、対応がしっかりしている保険会社を選らぶのもいいですね。

 

まとめ

保険会社の決め手は、多くの方が、掛け金の安さになるでしょう。自動車保険は、掛け捨てであり掛け金が安いにこしたことはありません。しっかり内容を理解してうえで、加入しておきましょう。

私は、掛け金重視で、自動車保険を決めています。いろいろ見積もりを取って最適な保険会社をみつけましょう!

 

 

 

 

 

 

kanekko777

コメントを残す

CAPTCHA